PLUS1WORLD

Google+ 写真投稿で意図しない通知を飛ばさないための対処法

google-plus-photo-notification-0003

追記:Google+で写真投稿する際は注意!(通知対策) ←まずはこちらをお確かめください。確認後、以下の記事を読んでください。

ここの所、Google+ でやたらと写真投稿の通知が来ることが増えてきました。それもほとんど交流がないか、知らない人ばかりからです。

はじめはスパムかなと思っていたのですが、どうも様子が違いました。自分がサークルに追加している人からも通知が来たりして、なんだかおかしな様子です。

広告

Picasaからの写真投稿で通知

色々Google+ で話を見ていくと、Picasaから写真をGoogle+ に投稿すると、投稿する際に指定したサークルのユーザに通知(メンション)が飛んでしまうそうです。
私のところにもいっぱい来ました。

Androidアプリ上での撮った写真の限定公開での共有

これも通知が飛んでしまう可能性があるとのこと。(私の所では未確認)
これじゃあ、Android持っている人はうかつに写真投稿できませんね……。

この事を知らずにGoogle+ に PicasaやAndroidアプリ から写真を投稿しまくって、他のユーザからスパムだと間違われてアカウント停止になってしまう人が出てこないようにこの記事でとりあえず注意喚起しておきます。

解決方法:Picasaをいじれる環境にいる人

Picasaの設定の変更

https://picasaweb.google.com/ へアクセス

google-plus-photo-notification-0004

アルバム写真のサムネイルをクリックし、各アルバムの画面へ。もし、Google+のアルバムの方に飛ばされる方は、画面上部のバーにPicasaのアルバムの方へ移動するリンクが表示されるので、それを押してください。

google-plus-photo-notification-0001

画面右側の「このアルバムに写真がアップロードされたら、こちらのユーザーに通知する。」チェックを外す。

すべてのアルバムで通知をしたくない場合、各アルバムすべてのチェックを外す必要があります。

解決方法:Picasaをいじれる環境にいない人

PicasaやAndroidアプリからGoogle+ に写真投稿しない

PicasaやAndroidアプリ経由じゃなく、もう直接Google+ に写真を投稿してしまおうという考えです。少し面倒かもしれませんが、スパム扱いされるよりはマシだと思います。

投稿範囲にサークルを指定しない

これもひとつの手です。指定したサークルに通知が行くのなら、もうサークルを指定するのをやめてしまおうという考えです。一般公開などで投稿するってことですね。

どれも面倒ですね。Googleに、なんとかして改善してほしいところです。