PLUS1WORLD

発達障害 & 障害者雇用(就職・転職など)

電子マネー & クレジットカード決済

Amazonプライムビデオ(映画・ドラマ見放題サービス)

VOD(Netflix,Hulu,U-NEXT,FOD,Paravi,dTV,DAZN,YouTube Premiumなど)

Amazonギフト券(ギフト券番号)の使い方

あなたはAmazonギフト券を貰ったことはありますか? 私は最近初めてAmazonギフト券を人から貰いました。

私はこれまでAmazonギフト券を買ったことも使ったこともなかったので、アマゾンで使用するために使い方を調べてみました。

今回は、Amazonギフト券の使い方の解説です。モバイル(iPhone)とパソコンの画面で使用の手順が少し異なっていたのでそれぞれ解説します。

Amazonギフト券(ギフト券番号)の使い方

Amazonギフト券は自分で購入したものではなく人から贈られてきたものなので、プレゼント用の包装をされた状態でAmazonから送られてきました。包装を開けるとこのようなカードが入っています。

カードの裏面のこのあたりにAmazonギフト券のギフト券番号が記載されています。シールで封がしてあるので、はがして番号を確認してください。

ギフト券番号を確認したら、次にギフト券をAmazonのアカウントに反映させます。

ギフト券番号をアカウントに反映する

モバイル(iPhoneなど)から登録する

ギフト券番号を反映させたいAmazonのアカウントでAmazonにログインして、アカウントサービスを開きます。

項目の中から「Amazonギフト券を登録」を選びます。

ギフト券を登録する画面が出てくるのでカードの裏面にかかれていたギフト券番号を入力し「アカウントに登録する」を押します。

以上の手順でAmazonギフト券の残高が割り当てれます。

パソコンのブラウザから登録する

ギフト券番号を反映させたいAmazonのアカウントでAmazonにログインして、アカウントサービスを開きます。

アカウントサービスの中から「Amazonギフト券」を選択します。

「Amazonギフト券を登録する」を選んだ後、ギフト券番号を入力するフォームが現れるので、番号を入力し「アカウントに登録する」を押します。

以上の手順でAmazonギフト券の残高が割り当てれます。

Amazonギフト券の残高は自動で支払いに使われる

Amazonギフト券に追加された残高は、次回から買い物をした際に自動で支払いに使用されます。

試しに私はAmazonギフト券を登録後にKindleの電子書籍を購入しました。何もしていなくても、代金の支払いはAmazonギフト券の残高が使用されていました。

もし、Amazonギフト券残高を使用しないで商品を注文したい場合は Amazonの公式ヘルプ でやり方をご確認ください。

Amazonギフト券のプレゼントはとても嬉しい

今回私が貰ったAmazonギフト券は内祝いのお返しとして貰ったものです。内祝いのお返しはてっきりカタログギフトやタオルなどが贈られてくるものだと思っていました。

Amazonギフト券だとアマゾンで自分が欲しいものを選べますし、普通に物をプレゼントするよりも喜ばれるかも知れませんね。

感謝やお返しのためのプレゼントとしてAmazonギフト券が使用されるケースは今後増えていくのかも知れません。

Amazonギフト券- Eメールタイプ – Amazonベーシック