PS5でPS PlusやPS Nowの自動更新を停止(解約)する方法

タグ: PS Store, PS5, ゲーム, ノウハウ, 解約

あなたがヘビーなPlayStationユーザーならPlayStation Plus(以下PS Plus)に加入済みだと思います。PS Plusに加入していればPS5所有者はPlayStation Plus コレクションを使用でき、PS4の名作19本を追加料金無しで遊べます。

さらにPS Plusに入っていれば毎月フリープレイで遊べるタイトルが追加され、遊べるゲームの選択肢が増えます。加えてPS Nowにも入っていれば更に遊べるゲームは増えます。これらはゲームを遊びたい人には良いサービスです。

ですが、ゲームを遊ぶ時間がない時はPS PlusやPS Nowに入っていても宝の持ち腐れです。そんな時は解約をしたほうがいいでしょう。今回はPS5でPS Plus(またはPS Now)の自動更新を停止(オフ)にする方法を解説します。

PS5でPS Plus&PS Nowの自動更新を停止する方法

PS5でPS Plus(またはPS Now)の自動更新を停止(オフ)にするには、まずPS5のホーム画面で「設定」を選択します。

「ユーザーとアカウント」を選択します。

左メニューから「アカウント」を選び、右に表示されている項目の中から「お支払い方法と定額サービス」を選択します。

「定格サービス」を選択します。

PS Plusの自動更新を停止(解約)をしたい場合は「PlayStation PLUS」をPS Nowの自動更新を停止(解約)をしたい場合は「PlayStation Now」を選択します。

「自動更新を無効にする」を選択します。

選んだサービスの自動更新を無効にするかどうか聞いてくるので「はい」を選びます。

自動更新を停止する理由を聞いてくるので適当な回答を入れ「OK」を押します。

自動更新が無効になったというメッセージが表示されたら「OK」を押してください。

「自動更新を有効にする」に表示が切り替わっていれば自動更新は停止(解約)されています。

使ってない時はPS Plus(またはPS Now)を解約しよう

以上が、PS5でPS Plus(またはPS Now)の自動更新を停止(解約)する方法です。PS Plus(またはPS Now)の自動更新停止はPS4やPCからでも可能です。PS5での解約方法が分からなかった人はこの記事を参考にしてください。

PS Plus(またはPS Now)は様々なゲームにアクセスできるようになる良いサービスです。ですが、同サービスはサブスクリプションのサービスなので加入している限りお金が必要になります。入ってるなら使わないと損です。

最近ゲームをしている時間がない人はPS Plus(またはPS Now)を自動更新停止(解約)したほうがいいでしょう。PS Plus(またはPS Now)を解約しても必要になればいつでも再加入が可能ですので必要に応じて契約しましょう。

PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]

PlayStation Plus 12ヶ月利用権(自動更新あり) [オンラインコード]