Spotify Premium(有料プラン)を解約(退会)、プラン変更する方法

タグ: コンテンツ, ノウハウ, 定額制音楽聴き放題, 解約, 音楽

あなたはSpotify(スポティファイ)を使っていますか? Spotifyは世界的に有名な定額制音楽聴き放題サービス(ストリーミングサービス)です。私は同サービスの有料プランであるSpotify Premiumを6ヶ月近く使っていました。

Spotifyを半年ほど使っていたのに、このサービスを使っていない時の方が多いことに気がつきました。なのでお金の無駄になると思いSpotify Premium(有料プラン)をやめ、Spotify Free(無料プラン)に変更するしました。

今回はSpotifyを有料で使うのをやめたい人向けに、Spotify Premium(有料プラン)を解約(退会)、またはプラン変更する方法を画像つきで解説します。

Spotify Premiumを解約、プラン変更する方法

Spotify Premiumの解約はSpotifyのアプリからでは行えません。SpotifyのWebサイトに訪れて直接手続きを行う必要があります。

Spotify Premiumを解約・プラン変更するには、まず Spotify にウェブブラウザでログインアカウント情報のページ に移動します。

画面を下にスクロールして「プラン」の項目を見つけ「別のプランとお支払い方法」を押します。

ページを下にスクロールして変更したいプランを探します。変更したいプランを見つけたら選択して手続きを始めてください。

選択できるプランは

  • Premium Family
  • Premium Duo
  • 学割プラン
  • Spotify Free(無料プラン)

などがあります。無料プランのSpotify Freeはページの下の方にあります。

Spotify Premiumをやめて無料プランに移行したい場合は「Spotify Free」の「PREMIUM をキャンセル」を押してください。

Spotify Premiumに移行して問題ないかどうか聞かれるので、問題がなければ手続きを進めてSpotify Premiumを解約してください。

以上の手続きでSpotify Premiumは解約できます。解約直後アンケートがあります。解約した理由を詳細に記入すればSpotify Premiumのサービス向上につながるかも知れません。

Spotify Premiumをやめても選択肢はたくさんある

以上が、Spotify Premium(有料プラン)を解約(退会)、プラン変更する方法です。Spotify Premiumはやめるのも再開するのも簡単です。このサービスを使い続けるかどうか迷っている人は一旦やめてみるのもいいでしょう。

Spotify Premiumという有料プランをやめてもSpotifyは無料プランでも音楽を聞くことが出来ますし、一昔前と比べ音楽系サブスクのサービスはSpotify以外にもたくさんあります。Spotifyの有料プランにこだわる必要性は低いです。

アマゾンプライム会員ならAmazon Music Unlimitedが安く利用できますし、YouTube Premiumに入ればYouTubeとYouTube Music Premiumを広告無しで楽しめます。自信のスタイルに合わせた音楽系サブスクを選んでみましょう。

Spotify――新しいコンテンツ王国の誕生

Spotify――新しいコンテンツ王国の誕生