PLUS1WORLD

YouTubeだけじゃない! もう私達はウザい動画広告から逃げられない!

覚悟しよう! もう私達は動画広告から逃げられない!

皆さんこんにちは。一昔前までは、携帯電話でYouTubeや映画、ドラマなどが快適に見られるなんて考えもできませんでしたが、携帯電話の通信速度も上がり、スマートフォンの大画面化が進んだ結果、日常的に動画コンテンツをモバイルデバイスで楽しむのが普通になってきました。

NetflixやHulu、Amazonプライム・ビデオといったVODサービスが台頭してきただけでなく、TVerやFODなどのテレビ映像の見逃し配信も利用が広がって、動画配信サービスも競争が激しくなってきました。テレビよりもネットで動画を見るという人が増えています。

そんな中で、2018年6月に「“デジタル広告”が“テレビ広告”を逆転」といった報道がされました。いよいよ広告動画もネットが中心になる時代の幕明けです。

ネットの動画広告は今後ますます増える

テレビよりも、ネットメディアのほうが動画コンテンツが視聴されるとなれば、動画広告もネットが中心になってきます。

実際に、インターネットにおける動画広告は増えていて、動画広告市場も右肩上がりを続けています。

つまり、もう私達はネットで動画広告を見ないで済ませることは不可能になって来ています。以下のニュースもそれを裏付けています。どれも今月のニュースです。

YouTube「スキップ不可広告」全パートナーに開放

米Google傘下のYouTubeは8月23日(現地時間)、これまで一部のパートナーのみが利用できていた「スキップ不可の動画広告」を、YouTubeパートナープログラムに参加しているすべてのクリエイターに開放すると発表した。向こう数週間をかけて実施する。

出典:YouTube、「スキップ不可の動画広告」を全パートナーに開放へ – ITmedia NEWS

これからのYouTubeでは動画を見る前に15~20秒間スキップできない動画広告を見ることになります。無駄なパケット消費が増えますね。

Netflix、動画の合間に広告流すテストを実施

ストリーミングサービスのNetflixは、ユーザーが再生しているシリーズものの作品のエピソード間に広告ムービーを再生するという新しい機能をテストしていることが明らかになっています。

出典:Netflixがコンテンツの合間に広告ムービーを流すテストを実施中 – GIGAZINE

動画を見ている途中で広告が入るなんて興ざめですね。メロドラマのエピソードの間にホラー映画の広告でも入れば気分は最悪です。

「Twitch Prime」で広告表示開始

米Amazon.com傘下のゲーム実況サービスTwitchは8月20日(現地時間)、Amazonプライム会員向け会員サービス「Twitch Prime」でも9月14日から広告を表示すると発表した。

出典:「Twitch Prime」で広告表示開始へ 非表示にするには「Twitch Turbo」に要アップグレード – ITmedia NEWS

今までは、広告を見なくて済むことが売りだった「Twitch Prime」の価値がこれで下がりました。更にお金を払えば広告を見なくて済むらしいですよ。

Amazon 検索ページで「動画広告」のテストを開始

成長しつつあるAmazonの広告ビジネスに、広告主たちは支出を増やしつつある。そんななか、Amazonは新しい広告プロダクトをテストしているようだ。それは検索結果に表示される動画広告だ。

出典:Amazon 、検索ページにおける「動画広告」のテストを開始 | DIGIDAY[日本版]

Amazonで商品を探している時に動画広告を見せられる。ただでさえマトモな商品を探しにくくなっているAmazonの検索結果がより不便になりますね。

もう私達は動画広告から逃げられない!

YouTubeを広告なしで再生できる有料サービス「YouTube Red」は未だに日本で展開されていませんので、現在日本ではYouTubeを見た時にスキップ不可広告から逃げる方法はありません。

動画共有サービス、VOD、ストリーミング(生放送配信)サービスの全てで、今後は動画広告が増えていくことが予想されます。

私自身もNetflixやプライム・ビデオで動画視聴中に別のコンテンツのCMを流されたりしているので広告の増加を実感しています。

これからは、ネットで動画を見ている時にスキップ不可の広告がバンバン流れる時代になるかも知れないので覚悟しておきましょう。