PLUS1WORLD

YouTubeの動画をmp3,mp4に変換・保存してダウンロードする方法

皆さんYouTube(ユーチューブ)見てますか? NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスではスマホに動画をダウンロードしてオフラインでも視聴できますが、まだYouTubeは動画のダウンロードに対応していません。

「YouTube Premium」という動画をダウンロードしてネ⁠ッ⁠ト⁠が使⁠え⁠な⁠い⁠と⁠き⁠で⁠もオ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン動画視⁠聴が可能になる⁠という有料サービスがありますが、日本ではまだ提供されていないので利用できません。

YouTubeが公式に動画のダウンロード方法を提供していないのであれば自分でなんとかするしかありません。そこで今回は、YouTubeの動画をmp3,mp4の形式に変換・保存してダウンロードする方法を解説します。

YouTubeの動画をダウンロード保存する方法

YouTubeの動画をmp3(音声ファイル),mp4(動画ファイル)の形式に変換・保存してダウンロードする前に知っておかなければならないことがあります。

YouTubeの動画のダウンロードは著作権の法律が絡みます。販売されている(有償の)音楽や映像が違法にアップロードされていることを知りながらダウンロードすることは刑事罰の対象になります。詳しくはこちら

また、ダウンロードした動画の再配布も「私的利用のための複製」の範囲を超えるため法律違反になります。詳しくはこちら。事前に読んでおくことをおすすめします。

ルールを守って動画をダウンロード保存することを推奨します。

YouTubeの動画をダウンロード保存する

動画ダウンロード前にYouTubeアプリでURLをコピー

まず、YouTubeの動画のダウンロードを始める前に、ダウンロードしたい動画のURLを知っておく必要があります。

パソコンの場合はブラウザ上部のアドレスバーからURLが簡単に取得できるので説明はしません。問題はスマホからYouTubeの動画のURLを取得する方法です。

スマホでYouTubeの動画を開こうとするとYouTubeのアプリが立ち上がってしまい、動画URLがうまく取得できない人も多いと思います。

実はYouTubeのiPhoneアプリ、Androidアプリともに、今見ている動画のURLを取得できます。まずダウンロードしたい動画をYouTubeアプリで視聴してください。

動画を視聴する画面で動画の下に表示されている「共有」ボタンを押します。

リンクの共有という項目が出てくるので、その中から「コピー」を選び、動画のURLをコピーします。これでダウンロードしたい動画のURLのコピーができています。

動画ダウンロードにおすすめのサイト

YouTubeの動画をmp4やmp3でダウンロードするには、「offliberty」というサイトの利用がおすすめです。このサイトはモバイルに対応していないのでパソコンのブラウザからの利用を推奨します。