PLUS1WORLD

YouTubeの動画をmp3,mp4に変換・保存してダウンロードする方法

皆さんYouTube(ユーチューブ)見てますか? NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスではスマホに動画をダウンロードしてオフラインでも視聴できますが、まだYouTubeは動画のダウンロードに対応していません。

「YouTube Premium」という動画をダウンロードしてネ⁠ッ⁠ト⁠が使⁠え⁠な⁠い⁠と⁠き⁠で⁠もオ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン動画視⁠聴が可能になる⁠という有料サービスがありますが、日本ではまだ提供されていないので利用できません。

YouTubeが公式に動画のダウンロード方法を提供していないのであれば自分でなんとかするしかありません。そこで今回は、YouTubeの動画をmp3,mp4の形式に変換・保存してダウンロードする方法を解説します。

YouTubeの動画をダウンロード保存する方法

YouTubeの動画をmp3(音声ファイル),mp4(動画ファイル)の形式に変換・保存してダウンロードする前に知っておかなければならないことがあります。

YouTubeの動画のダウンロードは著作権の法律が絡みます。販売されている(有償の)音楽や映像が違法にアップロードされていることを知りながらダウンロードすることは刑事罰の対象になります。詳しくはこちら

また、ダウンロードした動画の再配布も「私的利用のための複製」の範囲を超えるため法律違反になります。詳しくはこちら。事前に読んでおくことをおすすめします。

ルールを守って動画をダウンロード保存することを推奨します。

YouTubeの動画をダウンロード保存する

動画ダウンロード前にYouTubeアプリでURLをコピー

まず、YouTubeの動画のダウンロードを始める前に、ダウンロードしたい動画のURLを知っておく必要があります。

パソコンの場合はブラウザ上部のアドレスバーからURLが簡単に取得できるので説明はしません。問題はスマホからYouTubeの動画のURLを取得する方法です。

スマホでYouTubeの動画を開こうとするとYouTubeのアプリが立ち上がってしまい、動画URLがうまく取得できない人も多いと思います。

実はYouTubeのiPhoneアプリ、Androidアプリともに、今見ている動画のURLを取得できます。まずダウンロードしたい動画をYouTubeアプリで視聴してください。

動画を視聴する画面で動画の下に表示されている「共有」ボタンを押します。

リンクの共有という項目が出てくるので、その中から「コピー」を選び、動画のURLをコピーします。これでダウンロードしたい動画のURLのコピーができています。

動画ダウンロードにおすすめのサイト

YouTubeの動画をダウンロードするには、「thxyoutube」というサイトの利用がおすすめです。

「thxyoutube」のPC用サイトはこちらスマホ用サイトはこちらです。

入力フォームに先ほどコピーした、ダウンロードしたいYouTubeの動画のURL(アドレス)を貼り付けます。

動画のURLを入れたら「情報取得」を押します。

「Loading」や「動画情報取得中」などと表示され、動画の変換が開始されます。変換が終わるまでにかかる時間は動画によって変わります。

変換が終わるとファイルをダウンロードできるページに移動するボタンが表示されます。

mp4が動画ファイルで、m4aが音声ファイルです。それぞれ、画素数(動画のサイズ)とビットレート(音質)が表示されているので、お好きなものを選んでください。

ダウンロードページで「ダウンロード」のボタンを押せば、動画ファイル、音声ファイルのダウンロードが開始されます。

もし動画をダウンロードできない時は

「thxyoutube」を使っても環境によっては動画をダウンロードできない時があります。

そんな時は「dirpy」「offliberty」を使ってください。こちらもYouTubeの動画のURLを入れることで動画や音声がダウンロード出来るサイトです。ただしどちらもサイトは全部英語です。

もし動画のダウンロードや変換が上手くいかない場合はこちらも試してみることを勧めます。「offliberty」は動画変換後に「Extract audio」から音声をダウンロードできます。

以上の手順でYouTubeの動画をダウンロードできますが、「thxyoutube」は動画のmp3変換を行わないため、mp3が必要な場合はさらに手を加える必要があります。

m4aやmp4を音声ファイルのmp3に変換する

『m4a』は、MP3という規格を進化させたAAC(Advanced Audio Coding)規格で圧縮された音声ファイルに付く拡張子です。

m4aはiTunesなどの主要な音楽再生ソフトで再生可能ですが、MP3の方が汎用性が高いため、あえて古い規格のmp3に変換・保存して聞きたいという人も少なくないでしょう。

ネットにはm4aやmp4を簡単にmp3に変換出来きるフリーソフトもありますし、音声ファイルの変換を行えるOnline Audio ConverterといったWebサービスもあります。

みなさんがどのような視聴環境で動画を見ているのかは分かりませんので、ご自身の環境に合わせて、これらの音声ファイル変換ツールを使い、m4aまたはmp4をmp3に変換してください。

おすすめのmp3向け音声コンテンツ

大人気ゲームアプリの『Fate/Grand Order』のネットラジオ『文化放送「Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局」』は同ゲームを遊んでいる人なら、音声で楽しむのに最適のコンテンツだと思います。

また、ネットには聞き流して英語を勉強するのにもってこいな『Daily English Conversation』『ケンドラ・ランゲージ・スクール』といった英会話学習におすすめの音声コンテンツがあります。

おすすめのmp4向け映像コンテンツ

ゲームのレビューなどを行っている「IGN Japan」のチャンネルが投稿している「しゃべりすぎGAMER」などは動画の長さが1時間以上を超えていることが多いので、オフラインでの視聴にうってつけの動画です。

また「PlayStation Japan」チャンネルに投稿されているゲームショウなどの映像も比較的長めの映像が多いのでオフラインでの視聴にピッタリだと思います。

「テレビ東京公式 TV TOKYO」チャンネルはWEBオリジナル動画を投稿しているので、これらの動画もダウンロード視聴におすすめだと思います。

YouTubeの動画をダウンロードしてオフライン視聴

以上が、YouTubeの動画をmp3,mp4に変換・保存してダウンロードして視聴する方法の簡単なまとめです。ついでにダウンロードにおすすめのコンテンツをいくつかご紹介しました。

YouTubeが「YouTube Premium」⁠というサービスを日本で提供してくれれば、このような面倒な作業を行わなくて済むのですが、提供されていない以上しかたありません。

「YouTube Premium」⁠が仮に日本でも始まれば、「広⁠告⁠な⁠し⁠」「⁠オ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン⁠再⁠生」「バ⁠ッ⁠ク⁠グ⁠ラ⁠ウ⁠ン⁠ド⁠再⁠生」といった快適な視聴環境が利用できるようになります。このサービスが気になる方は公式ページを日頃からチェックしておくと良いでしょう。