PLUS1WORLD

人気YouTuberを目指すなら知っておくべき YouTuberになるリスク

1 2 3

顔出しなどのプライバシーな情報を特定できるような動画を投稿していなくても、著作権違反の申告から投稿者の個人情報を割り出される恐れがあります。

Al-Hayat TVはチャンネル停止時に「イスラム原理主義者からの偽りの違反申し立てである」と主張しており、個人情報などの身元を明かさずにチャンネルを復帰する方法をYouTube側へ抗議していましたが、テロリストに個人情報が渡ってしまい、Al-Hayat TVの運営者の名前は現在アルカイダのブラックリストに記載されているとのことです。

―― テロリストが著作権違反を主張して反イスラムYouTuberの個人情報を取得 – GIGAZINE より

YouTubeの著作権管理は、かなり雑なので、YouTubeで恨みを買った誰かから、偽の著作権違反申告でチャンネル停止を余儀なくされ、その際に個人情報を奪われ、悪用される可能性もゼロではありません。

「ユーチューバーは匿名でもできるから安心」と思っているなら注意した方がよいでしょう。

そもそも確実に儲かるのか?

YouTuber になったからといって、稼げるとは限りませんし、稼ぎ続けられるとも限りません。

今人気のYouTuberも、有名になるまでに時間と労力がかかっています。すぐに稼げるようになる世界ではありません。

そして、頑張ったけど、人気YouTuberになることが出来なかったアカウントはゴマンとあります。

底辺youtuberの実態【タイトル変更】 – Togetterまとめ

また、これまでYouTuberの収益は1再生あたり0.1円と言われていましたが、最近大きく下落したりしています。

【大暴落】YouTuberの収入事情がヤヴァすぎる!「月収20万円が4000円になった」「1再生あたり0.05円」など | ロケットニュース24

YouTuberの収入は今後も大きく減る可能性があります。収入は決して安定しているとは言えません。

それだけでなく、YouTubeで安定して稼げるようなアカウントになったとしても、突然予告もなしにアカウントを停止される恐れもあります。

人気「Youtuber」のシバターが12日、自身のブログを更新。Youtubeのメーンアカウントが停止されたことを報告した。

この日午前9時ごろ、突然、停止されたという。規約違反は1つもなく「理由が分からない状態です」と困惑。ツイッターでも「チャンネル削除される時、必ず来るメールが来てない。だから何かのバグだと思うんだけど。そう思いたいんだけど。俺、あのチャンネルがあるから人間として扱ってもらってたのに、あれがなくなったら人も仕事もみんな離れていっちゃう」と嘆いた。

―― Youtuberシバター 突然アカウント停止「理由が分からない」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能 より

今はシバターさんのアカウントは復活していますが、YouTubeの予告なしのアカウント停止は珍しいことではありません。