PLUS1WORLD

Gmail の新しい受信トレイ カテゴリ分けが自動で行われるように

gmail-new-customizable-tabs-0006

本日、Google の Gmail チームから Gmail の受信トレイが新しくなりました! というメールが届きました。

何が新しくなったのかな? とメール内容を確認してみると、受信トレイのタブが新しくなったようです。

届いたメールが自動で 5 個のオプションのタブにカテゴリ分けされ、同じ種類のメールをまとめて読むことが出来るようになりました。

広告

Gmail 新しい受信トレイ のタブ機能

Meet Gmail’s New Inbox – YouTube

Google 公式のGmail に追加された機能の紹介動画です。届いたメールが自動でタグ分けされる様子がわかります。

gmail-new-customizable-tabs-0000

新しい受信トレイによって、届いたメールは5 個のオプションのタブ(メイン、ソーシャル、プロモーション、新着、フォーラム)に自動で分けられます。タブを選択することでそれぞれのカテゴリに分けられたメールを読むことができます。

私のGmail で「ソーシャル」のタブを覗いたところ「Twitter」「はてな」「YouTube」「Gunosy」「Facebook」からのメールが入っていました。カテゴリ分けはかなり正確ですね。さすがGoogleです。

gmail-new-customizable-tabs-0003

新しく追加されたタブはドラッグ・アンド・ドロップでのメールの移動が可能です。また右クリックからもメールを移動させることができます。

gmail-new-customizable-tabs-0007

デフォルトで表示されている以外のタブを表示したい時はタブの一番右にある「+」のボタンを押し、タブを追加します。タブを消したい場合も「+」のボタンを押して無効(非表示)にするタブを設定します。

新しい受信トレイは iPhone、iPad、Android のアプリからも使用出来るそうです。

Gmail: Google のメール – Google, Inc.

Gmail – Google Play の Android アプリ

自動でメール分けなくていいよ! という方は以前の受信トレイに戻す必要があります。

gmail-new-customizable-tabs-0007

以前の受信トレイに戻すには、「+」ボタンからタブの設定を開き、すべてのカテゴリをオフにします。(メインのみにする)

Gmail の新しい受信トレイ 使うにせよ、使わないにせよ、自分が一番使いやすいように設定しておきましょう。