PLUS1WORLD

Gmail にメールが届かない時は『迷惑メール』を確認しよう!

gmail-spam-mailbox-0001

あれー? なかなかメール来ないなぁ? おかしいなぁ?

久しぶりにGmail を使っていて、そういう状況に陥りました。

とあるWebサービスに登録したのですが、なかなかそのサービスから登録完了メールが送られてこないため首を傾げていました。

メールサーバーが調子が悪いのかな? と思っていたらきちんとGmail 側には届いており、ただ単に自分の見える範囲で表示されていないだけでした。

広告

メールが来ないと思ったら「迷惑メール」を確認

Gmail には自動的に迷惑メールを判別して、そのメールを「迷惑メール」という別フォルダに保存してくれる機能があります。

一見素晴らしい機能のように見えますが、その迷惑メールのフィルタリング処理が、完璧なものではなく、必要なメールでさえ、スパムメールだと判断され迷惑メールとして分類されてしまう時があります。

私が今回 Gmail で受け取ることが出来なかったメールも「迷惑メール」に分類されていました。(ノ∀`)アチャー これでは困りますね。

迷惑メールを確認するには Web版 Gmail の左メニューから「迷惑メール」の項目を選ぶ必要があります。

もひ、Gmail の左メニューに「迷惑メール」の項目が表示されていなければ、「開く」を押して隠れているメニューを表示しましょう。

gmail-spam-mailbox-0004

「開く」を押すことで、通常は隠れているメニューが表示されます。

gmail-spam-mailbox-0002

迷惑メールには、自動的にスパムメールだと判断されたメールが保管されています。メールが来ない時は、受信したかったメールがここに届いていないか確認しましょう。

gmail-spam-mailbox-0003

Gmail の左メニューの項目はマウスのドラッグ・アンド・ドロップで位置を変更することが出来ます。

「迷惑メール」をメニューの上の方に持ってくることで、現在、迷惑メールフォルダにどのくらいメールが届いているか確認できるようになります。

よく Gmail にメールが届かない現象が起こる方は位置を変更しておきましょう。

いまいちなメールフィルタリングの精度

届いて欲しいメールがスパム扱いされてしまってはたまったものではありませんよね。

現在は Gmail のスパムメール処理は発展途上で Gmail にメールの分別を全て任せてしまうと危ない部分があります。

結局は Gmail のメールを判断するプログラムのアルゴリズムに問題があるということなので、今後精度が向上して使い物になるまでは、定期的に Gmail が正しくメールを分類できているか確認したほうがよさそうです。

Gmail のフィルタリングを過信せずに、メールが届かない時は「迷惑メール」を確認しましょう!