PLUS1WORLD

Google+ を以前のUI(クラシック)に戻す方法

google-plus-classic-ui-0001

Google+のデザインが大きく変わり、UI(ユーザインターフェース)が一新されました。

新しいGoogle+を試してみたくてUIを変更したけど、使いにくいので元に戻したい、そういう声をよく聞きます。

アップデートしてしまったGoogle+のiPhoneアプリ、Androidアプリは戻せませんがWeb版のインターフェイスなら戻せます。

Google+を旧版デザインに戻す方法を今回紹介します。

広告

Google+ を以前のUIに戻す方法

まずは、Google+ にログインしてホーム画面に移動して下さい。

次にページの左下を見ます。

google-plus-classic-ui-0002

画面左下にある「以前のG+に戻す」を押します。

Google+が旧版のデザインに変わります。

このタイミングで新しいGoogle+を試しますかという案内が出ても「使用しない」を選んで下さい。

これで、Google+を旧版インターフェイスを使用できます。

左下に表示が出ない場合

ごくたまに、左下に旧Google+へ切り替えるためのリンクが表示されないことがあります。

google-plus-classic-ui-0003

その際は、ホーム画面左メニューの「設定」を選択します。

google-plus-classic-ui-0004

設定の全般の中に以前のGoogle+に切り替えるためのリンクが表示されています。こちらを押して、Google+を以前のデザインに戻しましょう。

Google+の旧版UIはいつまで使えるのか

現時点ではGoogle+の旧版を使うことが出来ますが、古いインターフェイスがいつまで使えるのかは分かりません。

現時点では新しいGoogle+には不具合なども多く、しばらくは旧版を使っていた方がストレス無く使えると思います。

Google+用のChrome拡張機能が新しいUIに対応するまで、以前のGoogle+を使うというのもいいのではないでしょうか。

Google+の新UIが俺の中で使いにくいと話題に! 変更点をまとめてみた