PLUS1WORLD

Google+ であの人にコメントできない理由

google-plus-comment-0004

少し前の話になりますが、Twitterでとある方から「私のことGoogle+でブロックしていますか?」という質問がありました。

確認してみると、私はその人をブロックはしてはいませんでした。

そのことを伝えたのですが、「あれぇ? おかしいなぁ? じゃあなんで投稿にコメントできないんだろう?」と首を傾げた様子でした。

このように、Google+では相手にブロックされていなくても、投稿に対してコメントできない場合があります。

どういった事なのか、理由を以下に説明します。

広告

コメントできない理由はブロックではない

Google+の他人の投稿にコメントできないからといってブロックされたと焦ってはいけません。

Google+ではブロックされていると、その人の投稿そのものが見えません。

なので、投稿が見える人にはブロックされていません。ご安心下さい。

ではなぜ、相手の投稿にコメントできないのか。コメントできない理由はブロックではなく別の理由にあります。

コメント可能な範囲の制限

Google+では投稿に対してコメント可能なユーザの範囲を制限することができます。

この機能によって、投稿は誰にも見えるように一般で公開するけど、コメントは親しい人のみ受け付けるという使い方が可能になっています。

私の一般公開の投稿も、コメント出来る人の範囲が「友だちの友だちサークル」までの範囲になっています。

投稿を見ることは誰でもできますが、すべての人が投稿に対してコメントできるわけではありません。

なんで、そんなことをしているの? と思う人もいるかもしれませんが、これは「スパムコメント対策」のためです。

コメントできるユーザの設定方法

まず、Google+の画面から、右上の自分のアイコンをクリックし、アカウント設定に移動します。

google-plus-comment-0001

アカウント設定に移動する

次に、アカウントの設定画面からGoogle+を選びます。

google-plus-comment-0002

Google+を選択

「あなたの一般公開の投稿にコメントできるユーザー」を設定する。

google-plus-comment-0003

コメントを許可する範囲を選ぶ

これで設定できます。

Google+でコメント出来ない時は

私はGoogle+であなたの投稿にコメントできませんという声をいただくたびに、その人を「自分のサークルに追加」することで解決しています。

今回の件も同じ様に解決しました。

Google+で投稿が見えているのにコメント出来ない時はブロックではなく、相手の投稿のコメント制限設定を疑いましょう。