日本郵便(ゆうパックなど)の再配達依頼をLINEから行う方法

Amazonなどのネット通販サイトやメルカリなどのフリマアプリを使用していると、荷物がゆうパックなどの日本郵便で配達されることも珍しくありません。

荷物を問題なく受け取れればいいのですが、受け取れず、ポストに不在連絡票が入っていた場合は日本郵便に再配達の依頼を行わなければなりません。

あまり知られていませんが、日本郵便の再配達依頼はスマホアプリの「LINE」でも行えます。電話による再配達依頼が苦手な人はLINEで再配達依頼してみてはいかがでしょうか。

今回は、これまでLINEと日本郵便のサービスを活用してこなかった人向けに、日本郵便の再配達依頼をLINEから行う方法を解説します。

日本郵便の再配達依頼をLINEからする方法

以下、LINEのiPhoneアプリの画面で説明を行いますが、Androidアプリでも再配達依頼のやり方に違いは殆どありません。

日本郵便のアカウントを探す

再配達依頼をする前に、まずLINEのアプリを起動し、公式アカウントの一覧や検索機能から日本郵便の公式アカウントを探します。

「郵便局(ぽすくま)」という名前のアカウントを見つけたら、追加を行ってください。これで再配達依頼の準備は完了です。

日本郵便のアカウントから再配達依頼

再配達依頼を開始するにはLINEで郵便局(ぽすくま)とのトークを開始します。

トークの画面で「再配達の申込み」を選択します。

荷物の問い合わせ番号(追跡番号)の入力をするか、または不在連絡票に張り付いているレシートのQRコードをスマートフォンのカメラで撮影して送ります。

再配達の希望配達日時の選択を要求されます。都合の良い希望日、希望時間帯を選択してください。

連絡先電話番号の入力が求められるので、ハイフンなしの数字のみで電話番号を入力してください。

再配達の最終確認が表示されます。配達希望日時と連絡先電話番号に間違いが無ければ「はい」を押してください。

再配達の申込みをを受け付けましたと表示されれば、再配達依頼の完了です。

LINEで手軽に郵便物再配達を依頼する

以上が、LINEを使って日本郵便の再配達依頼を行う方法です。LINEに日本郵便アカウントを追加した2回目以降は手間が減り、より気軽に再配達依頼出来ます。

LINEの日本郵便公式アカウントでは、再配達依頼以外にも、荷物の追跡や集荷の申込み、配達状況の通知などが出来ますので活用してみましょう。

日本郵便とLINEの両方を日頃から使うことが多い人は、LINEアカウントとゆうびんID(My通知登録)を連携しておくと便利かもしれません。