PLUS1WORLD

『今』を大切に「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」感想

the-idolmaster-movie-0002

劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』公式サイト

先日、劇場版 「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」を観てきました。広島では上映している劇場が1つしかなく、広島市内まで出て行かなくてはならなかったので、大変でした。

the-idolmaster-movie-0001

来場者特典として、小鳥さんが表紙のアイマスの漫画、劇場版コミックス0巻を頂きました。来場者特典は週ごとに変わるそうです。コミックスがほしい方は2月1日~2月7日の間に見に行きましょう!

映画鑑賞前に携帯電話の電源を切るのを忘れていたのですが、上映中に一度も鳴ることがなかったので助かりました。

以下、ネタバレを含んだ、劇場版「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」の感想・レビューです。

広告

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 感想

序盤からネタ満載

いやー、映画序盤から偽劇場版予告(『劇場版 眠り姫』)で765プロのアイドル達が飛ばしてました、ネタ満載でしたよw アニメ版アイドルマスターの「無尽合体キサラギ」を思い起こさせます。

偽映画予告の中で各アイドルが魔法を使って戦っているんですが、その中でやよいが一人だけ柱を振り回して戦っている姿に吹き出してしまいました! まっちょちょんネタをアニメ公式でやるとは……。

序盤の偽映画予告だけでなく、劇中ではアイマスファンなら、笑える箇所が所々用意されていてとても楽しめました。

765プロしか知らなくても大丈夫

本作では、テレビアニメ版アイドルマスターに出ていた765プロのアイドルたちとプロデューサー以外にもアイドル候補生として、さらに複数の女の子のキャラクターが出てきます。

その女の子たちは、グリマスこと「アイドルマスター ミリオンライブ!」のキャラクターです。

矢吹可菜、北沢志保、横山奈緒、佐竹美奈子、七尾百合子、望月杏奈、箱崎星梨花の総勢7人が765プロが行うアリーナライブのバックダンサー役として出てきます。

私はグリマスをやったことがなく、このキャラクターたちを知らなかったので、話についていけるかな~? と不安でしたが、問題ありませんでした。流石に見終わった後は、よく話に絡んでくる、カナちゃん、シホちゃんは覚えました。

なので、コンシューマーのゲーム機でしかアイマスに触れていないプロデューサーや、アイマスはアニメしか知らないよという方も大丈夫です!

不安でまだ観に行っていない方は是非劇場へ!

春香がなぜリーダーなのか?

765プロのアイドルは以前のアニメ版とは違い、一人ひとりが一人前に成長しています。今回はそのアイドルの中から、プロデューサーが天海春香をアリーナライブのリーダーとして選ぶことになります。

広告

[映画感想] アイドルマスター, アニメ, ゲーム, レビュー, 映画