PLUS1WORLD

地味だけど効果のあるブログのアクセスアップ法

access-up-0005

ブログのアクセスアップは簡単ではありません。

ブロガーに知名度があり、SNSなどで注目を受けているのなら、ブログ開設からすぐに人を呼び込めるのですが、多くの場合はそうではない事のほうが多いです。

ブログを更新しても、記事がTwitter やFacebook等で拡散されない場合、検索エンジンからやって来る訪問者を増やすのが一番現実的です。

検索からの来訪者を増やすために私がとっている、地味だけど効果のあったアクセスアップの方法を今回紹介します。

広告

効果あるブログのアクセスアップ方法

このブログも昔は検索エンジンからの来訪者が1桁~2桁を行ったりきたりしていたぐらい少ない時がありました。

訪問者が少なくても、めげずにせっせとブログ記事を更新していました。

するとある日突然、検索エンジンからの訪問者が急に増えました。

特にすごい記事を書いたというわけではなかったので、Google Analyticsで詳しく現状を分析しました。

ちなみに、Google Analyticsでは

トラフィック > 検索 > オーガニック検索

で、どのような単語でページに訪問したのかを調べることができます。

access-up-0002

調べて分かったことは、「単語A 単語B」の組み合わせでブログへの訪問者が増えている事でした。

それは意外な単語の組み合わせでした。

何故なら、単語A単語Bを両方使ったタイトルやブログ記事を書いたことがなかったからです。

どういう事なんだろうとしばらく考えて、原因が分かりました。

ブログ記事の単語と、ブログと関係ない位置で表示している単語での組み合わせでの訪問だったのです。

access-up-0004

ある記事人気記事一覧で表示している単語の組み合わせだった。

この結果を見て、単語A単語Bを両方使ったタイトルの記事をすぐに書き上げました。

すると、更にブログへの検索エンジンからの訪問者は増えました。

Googleはページを見つけた際(クロールする際)に記事本文だけでなく、ページ全体で使われている単語を検索結果に反映するということを忘れていました。

記事で使われている単語も大事ですが、記事ではない所で表示されている単語も検索対象になるので大事です。

簡単に言うと、色んな単語がページに含まれていたほうが、検索でヒットする、意外な単語の組み合わせが見つかるかもしれない、ということです。

キーワードの組み合わせでアクセスアップ

地味だけど、効果のあるブログのアクセスアップ法のまとめました。

  • とにかくいろんな記事を書いてブログ全体で使われる単語の数と種類を増やす
  • 可能な限り、関連する記事やオススメ記事、タグ等を記事ページ内で表示する
  • 訪問者の多い単語の組み合わせを見つけたら、その組み合わせで記事を書く

これを繰り返すことで、確実にアクセス数は増えます。

この記事が皆さんのブログのアクセスアップの参考になれば、幸いです。