PLUS1WORLD

Google+で面白い人を見つけていく方法【人探し】

google-plus-interest-people-search-0005

皆さん、こんにちは。今井阿見です。

Google+はまだ利用人口がFacebook、Twitterと比べ少ないため「有名で面白い人」も同様に少ない状態です。また、有名な人を見つけたとしてもGoogle+ではあまりアクティブに活動していなかったりします。現在Google+は面白い人を見つけにくい状態です。

Google+を楽しく続けるには自分にとって面白い人を確保しておくことがとても重要です。多くの人がこの壁にぶち当たり、Google+を長く続けることが出来ていないのではないかと感じています。

そこで、今回Google+で面白い人を見つけていく方法についてまとめてみました。Google+初心者の方から上級者の方まで参考にしてみてください。

広告

0からGoogle+を始める人へ

Google+を0から始める人は、Google+を始めた際に「Google+ の おすすめ」を確認してみることをおすすめします。

Google+ のおすすめの投稿の表示 – Google+ ヘルプ

このページではGoogle+がおすすめするアカウントなどの情報が紹介されています。

この中から面白そうだと思ったアカウントを見つけたらフォローしてみてください。

逆にこの中にピンとくる人がいなければ、無理してサークルに追加する必要はありません。

ざっと確認したら次のステップへ進みましょう。

まだ面白い人をあまり見つけていないなら

「Google+ おすすめ」を紹介しましたが、「Google+ おすすめ」は掲載されているアカウントの数が少なく、実はそこまで参考にはなりません。そのため面白い人を自分で見つけていかなくてはなりません。

そこで、更に面白い人を見つけるために「Google+の検索」を使います。

google-plus-interest-people-search-0001

Google+ 検索

Google+の画面上部にはGoogle+全体を検索できる検索フォームが用意されています。

この検索フォームにあなたの関心があるキーワードを打ち込み、検索してみてください。(「ガーデニング」「ラーメン」など)

打ち込み後、打ち込んだキーワードに応じた検索結果が表示されます。これによって同じ趣味や関心を持った人を見つけることができます。

さらに検索結果を絞り込むためにはプルダウンメニューを使います。

google-plus-interest-people-search-0002

検索の文字の横にあるプルダウンメニューをクリック

検索対象を「ユーザとページのプロフィール」「Google+の投稿」に絞り込むことができます。

google-plus-interest-people-search-0003

検索対象を絞る

「ユーザとページ」を設定し、プロフィールにたいして検索を行うことで同じ趣味や関心を持つ人を見つけやすくなります。

30~50人ほど面白い人を見つけたら、次のステップに進んでみましょう。

広告

[Google+] コミュニケーション, ノウハウ, リップル