PLUS1WORLD

見てるページのGoogle+での反応が分かるChrome拡張「ViewRipples」

google-plus-view-ripples-chrome-extension-0001

皆さん、こんにちは。Google+してますか?

Google+にはリップルという機能があります。

Google+の各投稿の右上にある▼を押すと、その投稿が共有された範囲を一望することができます。(共有されていない投稿はリップルが表示されません)

リップルで表示されるのは一般公開の投稿だけなので、気がねなく見ることが出来ます。

広告

Google+ リップルとは?

google-plus-view-ripples-chrome-extension-0003

各投稿右上のボタンからリップルを見ることができる

また、Google+ リップルではGoogle+内の投稿だけでなく外部サイトのページがGoogle+でどのように共有されたかを見ることができます。

ただ、それを観るためにはリップルの画面に一旦移動し、右上のフォームにURLを入力する必要がありました。

google-plus-view-ripples-chrome-extension-0004

フォームにURLを入力しないといけないので一手間かかる

そういった手間を省き、今見ているページのリップルを一発で開くことのできるChrome拡張機能「ViewRipples」を紹介します。

Google+ の反応がまるわかり「ViewRipples」

Chrome ウェブストア – ViewRipples

リンク先からChrome拡張機能をインストールしてください。

インストールした後の使い方は簡単です。リップルの情報を観たいページを開いた状態でツールバーの「ViewRipples」をクリックして起動するだけです。

google-plus-view-ripples-chrome-extension-0005

ViewRipplesをクリック

クリックするとページが開き、そのページのリップルが見える。

google-plus-view-ripples-chrome-extension-0002

これで今話題のページがGoogle+内でどのように広がっていったか分かります。またリップルは時系列も分かるため、誰がいち早く情報をキャッチしたかも分かります。

Google+でどのように情報が広がったか、誰が一番最初にその投稿を一般公開で投稿したのか知りたい人はリップルを使ってみましょう!

また、今から共有しようとしている投稿が、既に多くの人に投稿されていないかの確認もできますのでリップルはとても便利です。

Google+のリップルを最大限に活かすために、「ViewRipples」を入れておきましょう。