PLUS1WORLD

iPhoneでの目覚まし(アラーム&スヌーズ)の設定方法

iphone-alarm-setting-0001

iPhoneを持っていれば、朝早く起きるために目覚まし時計をわざわざ用意する必要はありません。

iPhoneにはアラーム機能(目覚まし)が付いていて、スヌーズ機能も使えるのでiPhoneを持っているなら活用しなければ損です!

今回はiPhoneでの目覚まし(アラーム&スヌーズ)の設定方法を解説します。

広告

iPhone 目覚まし(アラーム&スヌーズ)設定方法

まずは、iPhoneの時計アプリを起動します。

iPhoneの時計アプリはコントロールセンターから起動できます。

iphone-alarm-setting-0002

iPhoneでコントロールセンターを表示するには画面の下からコントロールセンターを引っ張りあげます。

iphone-alarm-setting-0003

時計のアイコンを押して時計アプリを起動しましょう。

アラーム(目覚まし)の設定方法

iphone-alarm-setting-0004

時計アプリを起動したら、画面下のメニューからアラームを選択します。

iphone-alarm-setting-0005

画面右上の「+」を押してアラームを新しく追加します。

iphone-alarm-setting-0006

アラームを鳴らす時刻の設定を行います。アラームを鳴らす時間は分単位で設定できます。

繰り返しの項目でアラームを鳴らす曜日の設定。ラベルで設定するアラームの名前。サウンドで鳴らすアラームの音を設定できます。

スヌーズはスライドでオン・オフ出来るようになっています。(iPhoneのスヌーズ間隔は9分で変更はできません)

アラーム(目覚まし)のボリュームはこの画面でiPhoneの横のボリュームボタン押すことで音量調整できます。

アラームの設定が終わたら、右上の保存ボタンを押してアラームの設定を保存しましょう。

アラームのオン・オフと削除

iphone-alarm-setting-0007

設定したアラームのオン・オフは各アラームのスライダーで変更できます。

左上の編集を押すことで、設定したアラームの再設定が出来ます。

iphone-alarm-setting-0008

アラームを削除したい時はアラームを左スライドすることで、削除ボタンを表示できます。不必要になったアラームは削除しましょう。

目覚まし時計を買おうか考えていた方は、ぜひ一度iPhoneのアラーム機能を活用してみてください!

B00UANKD72
学研まんが NEW世界の伝記1 スティーブ・ジョブズ