PLUS1WORLD

U-NEXT(ユーネクスト)

転職・求人

iPhoneの初期化(データ完全消去)とバックアップからのデータ復旧方法

1 2

iPhoneの初期化方法(画像付き解説)

iPhoneの初期化は「設定」から開始できる。

iPhone を初期化(リセット)するには、まず「設定」を開きます。

設定の中から「一般」を選択する。

設定の「一般」を選びます。

一般の中から「リセット」を選択する。

画面を下にスクロールして「リセット」を選択します。

「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択する。

「すべてのコンテンツと設定を消去」を選びます。

「今すぐ消去」を押して初期化を進める。

iPhoneが本体内にある書類などの大事なデータをiCloudにアップロードし始めます。既にバックアップを取っているなら「今すぐ消去」を押して進んで下さい。

大事なデータが残っている場合は「アップロードを完了してから消去」を選択します。

iPhoneのパスコードを入力する。

パスコードの入力が求められるので、入力してください。

「iPhoneを消去」を選択する。

「iPhoneを消去」を押します。

もう一度「iPhoneを消去」を選択しiPhoneの初期化を開始する。

本当に続けますか? と念を押して聞かれるので、「iPhoneを消去」をもう一度押します。

以上の手順でiPhoneの初期化が開始されます。初期化が終わればiPhone内のアプリとそのデータは完全に消去されます。

初期化したiPhoneは売却、譲渡、廃棄、などお好きな方法で処分できます。

初期化された iPhone の復元方法

初期化された iPhone のデータをバックアップから復元するには、iCloud または、パソコンの iTunes を使用します。

最新の iOS のバージョンでデータのバックアップをとっていた場合は、バックアップから復元する前に iOS のアップデートが必要になる場合があります。

iCloud からの復元方法はApple公式サイトに記載されています。iOS のバージョンごとに復元方法が異なります。

iCloud: iCloudからiOSデバイスを復元またはセットアップ

iTunes からの復元方法もApple公式サイトに載っています。以下のページの下の方に書かれています。

iCloud または iTunes で iPhone、iPad、または iPod touch を バックアップして復元する – Apple サポート

iPhone 初期化の前に バックアップを

iPhoneを初期化した後、アプリやそのデータを復元するなら、iPhoneのデータのバックアップを必ずとっておきましょう。

念の為に、iCloud、iTunesの両方で最新のデータのバックアップを取っておくと安心です。

初期化や復元の予定がなくても、iPhone が突然壊れてしまった時のために、日頃からバックアップをとっておくといざという時安心です。

iPhoneだけでなく、iPadも初期化・復元したい人は iPad を初期化・復元する方法も記事にしていますので、そちらを参考にしてみてください。

学研まんが NEW世界の伝記1 スティーブ・ジョブズ

1 2