PLUS1WORLD

【MVNO】業界最安の格安SIMを提供する「DMM mobile」の評判まとめ!

dmm-mobile-sim-0001

スマホの料金が高くて悩んでいませんか?

最近はSIMフリー端末で格安SIMを使ってスマートフォンを安く使うのが流行ってきています。現在では格安SIMを多数のMVNO業者が販売しています。

私はIIJmio(みおふぉん)というMVNO業者のIIJmio SIMカードを使っていますが、同じドコモ系MVNOの DMM mobile は 格安SIM と 格安スマホ を提供しています。

業界最安値 を謳う、DMM mobile の 格安SIM・格安スマホ ですが、周りに使っている人がいなかったのでその評判を調べてまとめてみました。

広告

DMM mobileの格安SIM/スマホ の評判まとめ

DMM mobileの回線速度

DMM mobileのSIMカードはNTTドコモの回線を使用しています。NTTドコモのサービスエリアすべてで利用可能です。

では、実際にDMM mobileのSIMカード使っているユーザの評判はどうなのでしょうか? 実際に使った人の感想をまとめてみました!

DMM mobile の回線は安定して速い!

速度が速いのはIIJmioとDMM。両者はほぼ同じネットワークや仕組みを使っていると思われ、似ているのは当然なのだが、安定して速い点は安心できる。

情報元:ASCII.jp:DMM、mineo、BIGLOBE……5種類の格安SIMの速度を比較! (1/2)|格安データ通信SIMを買って格安に使い倒す!

格安SIMで有名なMVNO業者のSIMを5つ実測して比較している記事です。

顧客満足度No1のIIJmioとDMMはほぼ同じ回線速度を保っている事がわかります。現時点ではIIJmioとDMMの品質が頭ひとつ抜け出ているようです。

DMMのSIMはドコモとほぼ同レベル

8時台にDMM mobileが下り3.08Mbps、ドコモが下り2.84Mbpsとの速度が見られましたが、これは遅い周波数帯をつかんだせいだと思われます。
それ以外は10Mbps以上・50Mbps近い速度が出たことに加え、夜間はDMM mobileとドコモの差はそれほどなく、上り速度も大きな差は見られませんでした。

つながりやすさは良好で通信状況は常にドコモと遜色ないレベル。DMM mobileの上り速度は全時間帯を通じてドコモよりはやや控えめな速さとなったものの、SNSへの写真投稿やVine動画のアップロードには全く問題ありません。

情報元:DMM mobile 速度調査レビュー | ガジェット通信

DMMの格安SIMはドコモの回線を借りてサービスを提供しているだけあって、大手キャリアのdocomoと遜色ないレベルの回線速度を提供できているようです。

夜間はDMM mobileとドコモの差はそれほどなかったようですので、夜にスマホでネットをする人には嬉しい話ですね!

DMM の格安スマホの評判はどうなのか?

DMM mobile は格安SIMだけでなく、端末とSIMをセットにした格安スマホも販売しています。

SIMフリー端末を安く手に入れたい! という人にとって格安スマホは便利です。

実際に DMM mobile 端末セットで選べる格安スマホを購入した人の評判を探してみました。

格安スマホ「Ascend Mate 7」評判

dmm-mobile-sim-0002

今回は、音声通話とデータ通信両方が行えるプランで契約、端末はHuawei「Ascend Mate 7」(以下、Mate 7)を購入してみた。Mate 7は、6インチと大きなサイズで液晶の発色も美しいディスプレイを備え、背面には指紋リーダーを装備し、セキュリティ面も安心なAndroid端末だ。

[DMM] MVNO, SIM, まとめ, モバイル, 回線, 評判