PLUS1WORLD

YouTube アプリから生放送(ライブ配信)が可能に

youtube-live-stream-from-app-0001

スマホからのライブストリーミング配信が人気を博している中、YouTubeも生放送(ライブ配信)に力を入れ始めたようです。

こちらの記事によると、YouTubeがスマホ向けにライブ配信機能を提供開始します。

これまで、YouTubeの生放送(YouTube Live)はスマホ向けには提供されてきませんでした。それが大きく変わることになります。

広告

YouTubeアプリから生放送(ライブ配信)が可能に

2016年6月23日、YouTubeはモバイルのアプリ向けにライブストリーミング(生放送)機能を提供すると発表しました。

開始当初は一部チャンネルのみでしか利用できませんが、近いうちに、機能の提供範囲をより拡大する予定だそうです。

YouTube公式のクリエイターブログにそのアプリの利用例が写真付きで載っています。

Periscopeを意識したデザイン

youtube-live-stream-from-app-0002

これが生放送開始前の設定画面です。

生放送の公開範囲の設定やチャットを許可するかどうか、チャンネル登録者に通知するかどうか選べます。

youtube-live-stream-from-app-0003

こちらがライブ配信時の画面です。

ライブ配信の視聴者数や動画を何人が評価してくれたかが、画面の上部に表示されています。

左下のボタンで前面カメラと背面カメラの切り替えが出来るようです。

youtube-live-stream-from-app-0004

画面に表示されるチャットはリアルタイムで行えるとのこと。メッセージが下から上へ消えていくデザインはTwitter社が提供しているPeriscope(ペリスコープ)のデザインそのまんまです。

現時点でパソコンからも使えるYouTubeのライブストリーミング配信「Youtube Live」は、配信後に動画が自動でYouTubeの自分のチャンネルに動画として保存されますので、スマホからの配信も同じように保存されると思われます。

YouTubeがスマホアプリから生放送出来るようになれば、Periscopeの利用者が視聴者の多いYouTubeに流れ、Periscopeの利用者が一気に減ってしまうかもしれません。

4800710839
YouTube 成功の実践法則53